別府大学短期大学部にて講演(食物栄養科)in大分県

こんにちは!

青空キッチン 大分駅前スクール 代表
キッズ食育トレーナー

石動敬子(いしないけいこ)です🙋🏻‍♀️


大分県にある

別府大学短期大学部食物栄養科様にて

卒後生向けの講演をさせて頂きました。

在校生や卒業生を含む

計20名の皆さん。

食物栄養科を専門なので

みなさん食のプロ!


卒業生は

保育関係の現場で働いている方ばかり!


そんな皆さんの前でお話しするのは

大変緊張しましたが

キッズ食育トレーナーとして

これまでの経験談も含めながら

私ができる範囲で精一杯

お話しさせて頂きました☺

事前に担当の先生から

「まだ20歳前後の卒業生たちは

 子育ての経験もありませんので、

 

 お子さん達にどのように調理を経験させたらよいのか

 

 戸惑うことも多いようです・・・。」


こんな風にご相談があり、

これは「キッズ食育」が

少しでも役に立てそう!

とすぐにお返事をさせて頂き、

この日を迎えます。


実は

キッズ食育トレーナーの受講生の中には

管理栄養士や保育士(幼稚園教諭)など


既に資格を持った方が

+αで取得を目指す方が多いです。


例えば、

栄養士さんだと

・栄養の知識はあるけど、子どもと関わる機会がない。


・給食や調理業務の経験値はあるけど、

 実際に子どもを相手に食育の時間を具体的にどう進めていくべきか学びたい。




保育士さんでしたら、

・子どもと現場で関わっているけれど、食となると専門知識がない。

・食育となると自信がなく、方法がわからないです。

・資格を取得し、保育園(幼稚園)の現場に食育の時間を導入したい


こんな目的で受講してくれる方も多いです。

(ゆか先生と一緒に📷✨)

※ちなみに、大分駅前スクールのゆか先生も栄養士。


栄養士の資格を活かした働き方を

ぜひ皆さんに聞いてほしいくらい

熱い想いを持っています

(普段はクールビューティーです🤣)



今回の講演は

キッズ食育トレーナーの中でも

マスタートレーナーとして学んできた

対企業向けのカリキュラムを

お話しさせて頂きました。



食育のお仕事を続けていくためには

情報をアップデートすることや

知識も仕事の方法も学び続けることが大切で

日本キッズ食育協会にはそんな環境があって

自分を高められる場所でもあります。



また一つ、

新しい世界を見ることができました、

ありがとうございました☺

ちなみに、

これまで静岡県→大分県の出張は飛行機でしたが

今回からは愛媛→大分県なのでフェリーです🚢

四国と九州は近そうでなかなか距離あります、



でも私は出張が好き🏃🏻‍♀️

大分県で2019年から

食育推進委員でご一緒させて頂いている海陸先生、

貴重な機会を頂きありがとうございました☺

※講演後の食育についてのトークも

大変盛り上がり、

とても有意義な時間を過ごさせて頂きました!


↑ちなみに食物栄養科の皆さんが開発されたこの教材、

とても内容が素敵なんです!

また紹介します☺




食育研修のご依頼はこちらよりお願いします。

→問い合わせフォーム

▼メルマガでは

食育を仕事にするヒントをお伝えしています

☞メルマガはこちら

(愛媛県の方の登録がちょっと増えてた!嬉しい!)

image

【メルマガはじめました】

食育は育児にも共通することがたくさん。

1日1分読むだけで

子育てが10倍楽しくなる!

☝︎クリック☝︎

「子ども」と「食」をテーマに

お子さんと接するときのちょっとしたコツや

好き嫌い克服のヒント

食育の楽しさや

お仕事へのいかし方など

楽しくお伝えしています♪

👩‍🦰「食育=料理だけではない、ということが目からウロコでした」

🧒「本当に子どもがピーマンを食べてくれてビックリしました。」

🧑‍🦰「働き方を見直すきっかけになりました」

などなど、嬉しい感想を頂いております。

子どもの好き嫌いや

育児と仕事の両立など

子育てを頑張るママへ、

少しでもお役に立てたら嬉しいです☺
 

1日1分で読めます。

ぜひ、気軽に読んでみてくださいね✉

イベント&講座スケジュールも先行公開してます♪

【関連リンク】

SafeFrame Container

タイトルとURLをコピーしました